ノアンデを7日間使用した、臭いと制汗の効果の口コミついて♪

ワキ汗対策のCM,テレビでもよくいますよね。
「ワキ汗をしっかりと毛穴にフタしてブロック♪」なんて。
毛穴にフタなんてちょっと怖くないですか?
だって、毛穴にワキ汗たまらない?なんて。やっぱり不安〜。
だからといって、ワキ汗対策はやはり毎日かくからこそ何とかしよう!と思っていたらもうすぐ夏〜・・。

 

でも良く考えてみると、夏のみじゃないですよねワキ汗。
暖房ガンガンの冬とかも、ワキ汗かきますしね。
・・・ということは、1年中悩んでるってこと!?わー・・。
そういう風にこまっていたときにNOANDEというデオドラント見つけちゃいました〜♪
何と凄いのが、99.9999パーセント除菌はもちろん、ワキ汗やワキガを抑えてくれるという部分。
更に95.3パーセントものの人がリピートしているなんて、公式サイトにのってました。
こりゃぁ買うしかないですよね。1本さっそくゲットです。

 

 

1、購入の仕方

 

ずばり、NOANDE公式ショップでネット注文☆
単品と、定期購入という2パターンがあるようで、単品は8600円、定期購入だと4960円だそうです。
また、期間限定キャンペーンを行っている時は、トライアル定期コースが、3640円で毎回お得になるんですって。凄いですよね。

 

もちろん、いつでも中止したり休むことが定期購入ではできるみたいですね。
全国送料無料、クレジット決済手数料や代引き手数料、後払い(郵便局、銀行、コンビニ)手数料もしっかり無料。
つまり、商品の値段しかかからないんだー!なんて思っていましたが、送料は細かくこめじるしで、沖縄・離島を除くと
記載されてましたよ。
ちょっとここ、気をつけたいですね(笑)
ちなみに単品で今回はゲット!!
注文は緊張でしたので、土日を超えた週明けにくるかな、と思っていたら日曜の午前に無事到着です。

 

 

中身です。

 

会社名しか書いていないダンボールで届いたので、中身がわからないのもよいですね。
ちょっと恥ずかしいかなと思ったんですけど安心です♪

 

また、本体、チラシ、納品書、NOANDEのし使い方の冊子がはいってます。

 

 

13センチくらいのサイズですね。
これなら、ポーチとかにさっと細長いし入れれます。
何だか、ボトルデザインもデオドラント系のワード表記ぜろのため、商品の中身を他の人に知られることなく
外で使える仕様になっていると説明されています。

 

NOANDEと、普通のデオドラント製品の違い〜。
デオドラントのCMって夏よくみますよね。
毛穴にフタっていうのがやはりちょっと怖いな〜なんて、素で考えると思っちゃいますよね、うん、フタ・・毛穴に・・・

 

 

注意点とかもわかりやすいですね。
ケアの方法や使うときの量、塗り方も絵がかいてるのでわかりやすい♪

 

2、使用した感想

 

使い方です。

 

 

1プッシュ出かける前につけるみたいですが、ベタつきが気になるタイプの人は、両ワキに1プッシュ、臭いが気になる方は
片ワキに1プッシュ塗るといいみたいです。
気になるところに1プッシュずつなんても書かれているので、こちらのほうがよいかも。

 

 

指先にぽんと乗っている量が1プッシュ。
でもこれ、凄いのびるんです!!ですから出しすぎでべたべたさせないように注意が必要。

 

指で1プッシュ〜。
ワキへ。

 

 

 

塗る前

 

 

塗った後。
何だかしっとりでいいです♪

 

 

ちなみに、片わきごとに1プッシュってかんじで今回は塗りました〜☆
特に塗っても変わりないですね。冷たさもないですし。

 

3、香りはどうか

 

無香料ではどうやらNOANDEはないらしいです。
でも、天然成分でつくられていて香料が入っていないことから、天然成分の匂いということですね。
香料不使用の他のデオドラント製品と、かわらない匂いなんですよね。
よくある塗り薬程度って感じです。ですから、香りを気にせず使用できるかと思います。

 

自分のワキは、塗る前のほうが臭いです(笑)
塗ったら全くなんですけどね。
ワキの匂いも少しなくなったかなーなんて。

 

4、気になる臭いの効果

 

朝ケアをすれば、汗に強いので1日効果が持続!みたいなことを、説明冊子に記載されていました。
つまり朝塗れば夜までOKとのこと。

 

外で臭いチェックはスーツなのでできませんでしたが、ちょっと臭いが・・・なんていう状態はおきませんでしたよ。
ですが、家で臭いをチェックするとちょっと汗の臭いはしたかな。
夜塗って、次の朝も塗って、この夜またかいでみると、昨日より臭いがしませんでしたー!!!

 

完璧に臭いゼロ!ということではないですが、これ続けたら効果を実感できそう☆

 

5、汗を抑えてくれる効果はどうか

 

ここ重要です!!!
汗がかかない状態になれたというわけではないですよ。
逆に、汗の量は塗ってないときとかわりません。

 

 

えー・・
汗を抑える興亜kがそもそも、説明冊子をチェックしてもないとのこと。
シメン−5−オールとよばれる菌の増殖を抑えてくれる氏絵分や、フェノールスルホンサン亜鉛と呼ばれる発汗のバランスを
きちんと整えてくれる詩絵分が配合されているとのこと。
この部分がしっかりと防いでくれるようですね。

 

汗をかかにようになると元ってリンクしてるのでは?と思いましたが汗はかいてましたね〜。

 

 

うーん、やっぱり、結果長く続けるのが大事だということなんでしょうね。
そもそも塗ってすぐきいた!なんていうのもないですよね。
そのほうが逆に肌の面とか毛穴のフタの面とかが気になってしまいますよね。
制汗作用にたいしてはちょっとあれかもしれません。

 

 

でも!!
臭いを抑えるという面には期待大ですね♪
また、汗をかいた際も流れないなんていう話から、プールとか海でもOK?

 

 

ちなみに、流通・運営コスト費や広告費を削減してるなんていってるんですけど、ちょっと単品と定期の注文の価格差が
ありすぎかなって思いますよね。
倍に近い状態ともいえちゃいますよね。
定期便なら、継続しやすいかもですね。